はんこ家はん造亀戸店のブログ

印鑑、名刺、ゴム印、各種印刷を製作しております。亀戸の地域情報もお伝えします。

印鑑ケースについて

100903b.jpg

印鑑を長持ちさせる要素でケースがあります。
ケースを探している方は「かわいいの」とか「かっこいいの」とか「安いの」と言う意見が多いです。
プラスチックのケースが安価なため間に合わせで買っていかれる方が原状ですが、中で印鑑がカタカタ音がして、印面の枠から欠けやすい印象を受けます。
無理にとは言えませんが上記写真の中に敷き物が敷いてあるケースをおすすめします。
別珍の起毛が印鑑をやさしく固定させるためいい感じのクッションになっております。
サイズがぴったりでしたら当然ケース内で印鑑が動きません。
価格は¥1,000以上のものがほとんどですが、印鑑をその都度作るよりはお金はかかりません。
印材に負担をかけないようにするにはまだいろいろありますが、入り口としてケースを紹介!
(でもプラケースの需要が多いんだよね~)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する